2月の予定、学校便り414号(学校評価)をアップしました

2月の行事予定

学校便り第414号(2月① 2月② 学校評価)

カテゴリー: お知らせ | 2月の予定、学校便り414号(学校評価)をアップしました はコメントを受け付けていません。

インフルエンザの出席停止について

続きを読む

カテゴリー: お知らせ | コメントを受け付けていません。

6年生 ダンス発表会

2月21日(金)

6年生は体育の時間にダンスの学習をしてます。

これまで、どんなダンスにしようかチームで相談をして振り付けを考えてきました。

今日はそのダンスの発表会を行いました。

観客を前に、恥ずかしそうな表情を見せる子供たち。

でも音楽が始まると楽しそうに踊り始めました。

 

隊形移動をしたり、動きを合わせたりするなどいろいろな工夫をしているグループもありました。

見ている子供たちからも自然と手拍子が起こり、発表会は大盛り上がりでした。

カテゴリー: 6年生 | 6年生 ダンス発表会 はコメントを受け付けていません。

今日のおいしい給食

2月21日(金)

献立は、豚肉と大豆の甘味噌がらめ、カラフルあえ、おでん、ごはん、牛乳でした。

豚肉や豚レバーは、筋肉や血液のもとになる「たんぱく質」をたくさん含む「赤の食品」です。

また、豚肉や豚レバーには、「疲労回復のビタミン」と言われる「ビタミンB1」もたくさん含まれています。

ビタミンB1は、ごはんやパンをエネルギーに変えるために必要な栄養素です。

おいしくて栄養たっぷりの豚肉や豚レバーをしっかり食べました。

カテゴリー: 給食室 | 今日のおいしい給食 はコメントを受け付けていません。

今日のおいしい給食

2月20日(木)

献立は、竹輪の石垣揚げ、小松菜とと切干大根のひたし、肉じゃが、ごはん、牛乳でた。

竹輪に穴があいているのは、なぜでしょう?

それは、竹輪は魚のすり身を棒に巻いて焼くからです。焼いた後、その棒を抜いて製品になります。だから、穴があいた状態になっているのです。

今日は、小麦粉を水と卵で溶いたものに白ごまと黒ごまを混ぜ、竹輪につけて揚げました。よくかんでおいしくいただきました。

カテゴリー: 給食室 | 今日のおいしい給食 はコメントを受け付けていません。

今日のおいしい給食

2月19日(水)

献立は、いかと大豆のかりんとうがらめ、ボイル野菜、坦々春雨スープ、米粉入りパン、牛乳でした。

春雨は、豆や芋のデンプンを加工して作られます。

今から1,000年くらい前に中国で作られるようになりました。

中国の春雨は緑豆という豆から作られますが、日本の春雨は、ジャガイモやサツマイモのデンプンから作られます。

春雨は、サラダ、炒め物、スープなど、さまざまな料理に使われています。

ツルツルした春雨はおいしいですね。

カテゴリー: 給食室 | 今日のおいしい給食 はコメントを受け付けていません。

卒業を祝う会に向けて

2月18日(火)

今日の長休みに、1年生から5年生が6年生の卒業を祝う会に飾る、輪かざりと紙かざりを作りました。

5年生が材料や道具を準備し下級生に作り方を教えました。

下級生は思いがけない形の切り紙ができあがるので「おもしろい」と楽しそうでした。

明日も5年生が中心となり、かざり作りが行われます。

カテゴリー: 児童活動, 学校の様子 | 卒業を祝う会に向けて はコメントを受け付けていません。

今日のおいしい給食

2月18日(火)

毎月19日は食育の日です。

高岡市では、食育の日に合わせて、地場産品を使った「高岡食19丼(しょくいくどん)」献立をとりいれています。

今日の献立は、おいもたっぷりキーマ丼、厚焼き卵、ほうれん草のコーンあえ、国吉りんごゼリー、麦入りごはん、牛乳でした。

2月の高岡食19丼は、高岡市で作られた里芋と生椎茸を使った「おいもたっぷりキーマ丼」で、キーマカレーを和風にアレンジした丼ぶりでした。

キーマカレーの「キーマ」はインドで使われているヒンディー語で「ひき肉」という意味があり、キーマカレーはひき肉が入ったカレーのことです。

今回はキーマカレーを、昆布とうるめ削りで出汁をとり、里芋や生椎茸を入れて和風にしました。出汁の味と里芋のホクホクでとろりとした食感を楽しみました。

カテゴリー: 給食室 | 今日のおいしい給食 はコメントを受け付けていません。

だしをきかせてみそ汁作り(5年家庭科)

2月18日(火)

5年生は、家庭科で、先月のごはんを炊く学習に続いて、みそ汁作りに取り組みました。

今日のみそ汁作りは、にぼしの頭と腹わたを取るところから始まりました。

 

弱火で煮ると、だしの香りが家庭科室いっぱいに広がりました。

 

大根はいちょう切り、油揚げは短冊切り、ねぎは小口切りに。これまでの家庭科で何度か経験するうちに、包丁の使い方も様になってきました。

 

だし汁の中には、煮えにくい実から順に入れました。

「大根は透明になったから煮えてるよ」「油揚げやねぎは、さっと火を通せばいいんだよね」「みそはだし汁で溶いてから」・・・・グループの友達と確認しながら、順調にみそ汁作りは進みました。

 

だしの香りがいっぱいの熱々のみそ汁を、仲よく味わいました。

 

「ごはんとみそ汁」。和食の基本をマスターした子供たち。6年生になったら、いよいよおかず作りに挑戦します。

カテゴリー: 5年生 | だしをきかせてみそ汁作り(5年家庭科) はコメントを受け付けていません。

今日のおいしい給食

2月17日(月)

献立は、がんもの含め煮、ごまごまサラダ、大漁鍋、オレンジ、ごはん、牛乳でした。

すりみは、魚の身を細かくつぶして作ります。かまぼこやちくわ、はんぺんなどは、すりみから作ります。

今日は、大漁鍋の中にすりみが入っていました。魚のうまみが出ておいしい味になりました。

カテゴリー: 給食室 | 今日のおいしい給食 はコメントを受け付けていません。

6年生から4年生へ ~菅笠音頭引き継ぎ式②~

2月14日(金)

2回目の菅笠音頭の引き継ぎを行いました。

今日は各色団が体育館に集まって練習しました。

始めに前回の練習を踏まえて6年生から4年生にアドバイスをしました。

その後、色団ごとに分かれて練習しました。

腕を肩の高さまで上げることや足の動かし方などを4年生に丁寧に教えていました。

最後に、輪になって菅笠音頭を踊りました。

 

4年生がとても上手に踊れるようになって、6年生もうれしそうでした。

福岡町の伝統をこれからも受け継いでいってほしいですね。

カテゴリー: 4年生, 6年生 | 6年生から4年生へ ~菅笠音頭引き継ぎ式②~ はコメントを受け付けていません。

けん玉教室

2月14日(金)

生活科の時間にけん玉教室が開かれました。

ゲストティーチャーとして前田先生をお招きし、けん玉の持ち方や各部分の名前、技などを教えてもらいました。
子供たちはひざの使い方が大事なことあきらめない気持ちが大事なことを学び、けん玉の練習に取り組みました。
 

最初はできなかった子供たちも「大皿にのったよ」「とめけんができたよ」と楽しそうに練習していました。

 

 

カテゴリー: 1年生 | けん玉教室 はコメントを受け付けていません。