卒業を祝う会(3月2日)

6年生の卒業を在校生がお祝いする「未来へはばたけ六年生 今までありがとう集会」が行われました。

3年生が作った招待状を首にかけ、5年生が演奏する「365日の紙飛行機」に合わせて6年生が入場してきました。

6年生の表情は、嬉しそうでもあり、どことなく照れくさそうでもありました。

 

 

 

 

実行委員長のあいさつの後、「ひまわりの約束」の歌のプレゼントです。

次に、1年生が「ありがとうの花」を6年生にプレゼントしました。

続いて、4年生が6年生に教えてもらった「菅笠音頭」の踊りを披露しました。

自信たっぷりに踊る4年生の姿を見て、6年生も嬉しかったと思います。続いて2年生が「アルゴリズムたいそう」を踊ってみせました。

可愛く踊る姿に、6年生も思わず目を細めていました。

5年生は、6年生の入学から6年間のエピソードを、最近のお笑いネタを盛り込みながら、面白おかしく劇にして演じました。

劇の後、応援係の5年生たちを中心に、全校児童が声を合わせて6年生へのエールを贈りました。

 

 

 

 

最後に6年生から、家庭科の時間に作成した各学級で使用しているCDプレーヤーのカバーがプレゼントされました。

 

 

 

 

そして、アンパンマンマーチの歌詞を福岡っ子向けに替え歌にして、全員で合唱してくれました。

卒業式まで残り10日。6年生には1日1日を大切に過ごしてほしいと思います。

そして、この集会を企画・運営した5年生。立派に最後までやりきりました。とても頼もしく感じます。

心温まる集会となり、大成功でした!!

 

 

カテゴリー: 児童活動 パーマリンク