5年生 わっ!見えた見えた!!(6月6日)

5年生の理科の時間。今日は、インゲンマメのでんぷんの粒を顕微鏡で見る学習をしました。初めて使う顕微鏡。レンズを覗き込んでピントを合わせるのに一苦労です。

上手にピントが合い、300倍の大きさのでんぷんの粒が見えると、「わあっ、見えた見えた!」と、歓声が上がっていました。

これから何度も顕微鏡を使う機会があります。慣れてくれば、上手に操作ができるようになっていくと思います。

カテゴリー: 5年生 パーマリンク