万葉かるた練習(12月18日)

「もののふの~ やそおとめらが・・・」

先生が上の句を詠み上げると、子供たちの手がすうっと伸びます。

1月20日の大会に参加を希望している子供たちは、進んで練習に参加し、練習中は集中して無駄なおしゃべりを一切しません。空気がピーンと張り詰めています。

歌を詠み上げる先生の声、取り札を取るときのパーンという音だけが響いていました。

カテゴリー: 児童の様子 パーマリンク