6年生 陶芸教室

6月27日(木)

6年生は、図画工作の時間に陶芸に挑戦しました。

今日は講師の方をお招きして、花瓶の作り方の説明を聞きました。

説明を聞いた後、さっそく挑戦です。

粘土をこねたり、のばしたりする作業に苦労しながらも、なんとか花瓶の形ができあがりました。

形ができあがると、へらや爪楊枝で表面に模様を付けました。

黙々と作業する子供たちはまるで本物の陶芸家のようでした。

この後はしばらく乾燥させ、釉薬を付けて焼き上げます。

どのような作品になるのか楽しみですね。

カテゴリー: 6年生 パーマリンク