今日のおいしい給食

7月10日(水)

献立は、ヒレカツ、ワルシャワポテト、ビゴス風スープ、チーズデザート、
カイザーロール、牛乳でした。

東京オリンピック・パラリンピック開催まで、あと1年になります。高岡市は、来日するポーランドの選手たちと交流するホストタウンとなっています。

今日の給食は、ポーランドにちなんだ献立でした。

主食は「カイザーロール」です。「カイザー」とは皇帝という意味で、パンの上の模様が皇帝や王様がかぶっていた王冠のように見えることからこの名前が付きました。ヒレカツは、ポーランドでよく食べられているそうです。サラダの名前についている「ワルシャワ」は、ポーランドの首都です。ポーランドの人は、じゃがいもが好きで、主食としてもおかずとしても、よく食べるそうです。スープは、ポーランドでよく食べられているウインナーと、酸味のあるキャベツの漬物「ザワークラフト」を煮込んで作った「ビスゴ」という料理をイメージして作られています。

ポーランドの雰囲気を感じながら、美味しく給食を食べました。

カテゴリー: 給食室 パーマリンク