1学期終業式

7月19日(金)

今日は1学期の最終日です。

全校児童が体育館に集まって、1学期の終業式を行いました。

初めに校長先生のお話です。

1学期は、自分から先にあいさつをする人や、黙々と日々の清掃に取り組む人、家庭学習をこつこつと頑張る人がたくさんみられたことを褒められました。

そして、それを2学期も続けていきましょうと子供たちを激励されました。

最後に、夏休みは「いのち」を大事にし、日頃できないことに「チャレンジ」してほしいと話されました。

次に代表の児童が、1学期に頑張ったことを発表しました。

 

代表児童は、生活科での野菜の世話を頑張ったことや、自分から元気にあいさつできたことなどを話しました。

そして、7月10日から中国の首山鎮中心小学校を訪問していた6年生から、帰国報告がありました。

中国語での自己紹介やキラキラ星の歌などを披露したり訪問の感想を話したりました。

終業式の後、生徒指導担当教諭から、夏休みの過ごし方について子供たちに話をしました。

「夏休みの あ・い・う・え・お」

「あ」・・あいさつ(自分から大きな声で!)

「い」・・いのち(怪我、事故、病気のないように。治療カードも夏休みのうちに!)

「う」・・うんどう(ラジオ体操やチャレンジ3015に積極的に取り組もう!)

「え」・・えいよう(3食しっかり食べよう!)

「お」・・おやこうこう(健康に過ごして親孝行を!)

いよいよ子供たちが楽しみにしている夏休みが始まります。

「あ・い・う・え・お」の約束を守って、安全・健康に気をつけてすてきな夏休みを過ごしましょう!

そして、9月2日の2学期始業式には、元気な福岡っ子の会えることを期待しています。

カテゴリー: 学校行事 パーマリンク