発明クラブ 出前授業②

11月14日(木)

発明クラブでは、日本ゼオンから先生をお招きして、ゴムに関する出前授業をしていただきました。

一人一人白衣を着せてもらい、本格的な実験になりそうです。子供たちからは、「科学者(化学者)みたい!」という声も聞こえてきました。

2種類の液体を混ぜてスーパーボールを作ったり、はねるゴムとはねないゴムの弾力の違いを調べたりするなど、子供たちはとても楽しそうに実験していました。

「思っていたより、簡単にスーパーボールを作ることができて、びっくりした」「家の中にあるゴム製の物を探してみたくなった」など、子供たちのゴムへの興味・関心も高まったようです。

日本ゼオンの先生方には、子供たちの安全に配慮していただき、丁寧に教えてもらいました。

発明クラブ員の中から将来、科学(化学)の道に進み、大発見したり、人の役に立つ発明をしたりする子が現れるかも知れませんね!ありがとうございました。

カテゴリー: クラブ活動 パーマリンク