3年生 洗濯板の体験

12月11日(水)

社会科の「古い道具と昔のくらし」の学習として、「洗濯板」の体験をしました。

教室で使っている雑巾を、各班に分かれて洗いました。

 

洗濯後は、「とても力がいる」「冷たい水で洗うから手が荒れる」「昔の人はとても大変だった」「今は洗濯機だからとても楽」など、たくさんの感想を書いていました。

昔の人の苦労を知るとともに、今はとても楽になったことを改めて実感することができました。

カテゴリー: 3年生, 児童の様子 パーマリンク