3年 図画工作科 彫るのが楽しみ

12月17日(火)

3年生が、図書室で図鑑とにらめっこしながら、描いては消し、描いては消しを繰り返しています。

版画の下絵を描いているようです。テーマは「海の中の生き物」。

魚、たこ、いか、かになどの自分が選んだ生き物を、その特徴を捉えながら描き進めます。描き終えたら、先生に見てもらいます。先生から「合格」をもらえるかな?「上手に描けたから見て」と、カメラに向かって自慢の作品を見せてくれる子も。

 

無事に「合格」をもらった下絵を、カーボン紙を使ってゴム板に写します。新学期に入ったら、いよいよ彫刻刀を使って彫っていきます。

 

3年生にとっては、初めての彫刻刀。どきどきしますね。(担任の先生も、とてもどきどきすると言っていましたよ。)

一人一人の作品が、どんな風に仕上がるのか、とても楽しみです。3学期は、3年生の教室いっぱいに、すてきな海の中の世界が広がることでしょう。

カテゴリー: 3年生, 児童の様子 パーマリンク