伝統芸能出前講座(雅楽鑑賞)

1月31日(金)

今日は、福岡町洋遊会の方々が、小学校で雅楽の演奏をしてくださいました。5限に5年生、6限に6年生が鑑賞しました。福岡町の洋遊会の方々が古くから大切に伝承してこられた貴重な演奏を生で見ることができました。

 

演奏された曲は、「越天楽」「君が代」「長慶子」です。「越天楽」は、結婚式などでよく演奏されるそうです。「君が代」は、現在では国歌として歌われていますが、元々は雅楽として作曲されたそうです。「長慶子」は、「陰陽師」に登場する源博雅という方が作曲されたものだそうです。

 

演奏の途中で、楽器紹介がありました。

 

楽器を体験するコーナーもありました。

残念ながら、全員が楽器に触れることはできませんでしたが、雅楽に合わせて君が代を歌うことができました。

奈良時代から平安時代の貴族たちの音楽や舞にふれ、まさに雅なひとときでした。

カテゴリー: 5年生, 6年生 パーマリンク