2年生 くり下がりのある筆算をしよう!

5月27日(水)

2年生は、算数の時間に、くり下がりのある筆算の計算問題に取り組みました。

47-18のように、一の位の数字が上より下の方が大きいと、ひくことができません。そんなときは、「くり下がり」と言って、十の位の数字から「1」すなわち「10」を借りてくることで、17-8で、答えの一の位の数字を求めることができます。

これから、いろいろな計算問題に取り組むことで、くり下がりの筆算をマスターしていきたいと思います。

カテゴリー: 2年生 パーマリンク