4年生 「一つの花」を読んで考えよう!

6月22日(月)

4年生は、国語の時間に、「一つの花」という物語文の学習に取り組んでいます。

戦場へと向かうお父さんは、「一つだけ」が口癖のゆみ子に、駅のプラットホームのはじっこに咲いていたコスモスの花を一つだけ、手渡します。

戦時下に生きた、ゆみ子をはじめとする登場人物の気持ちなどを、いろいろと考え、子供たちは、進んで発表していました。

カテゴリー: 4年生 パーマリンク