2年生 くり下がりのあるひき算に挑戦しよう!

9月4日(金)

2年生は、算数の時間に、103-16のように、一の位のひき算をするために、百の位から、くり下がりをしないとひくことのできない、ひき算の筆算に挑戦しました。

一の位のひき算で、3-6が計算できないので、10をくり下げて、13-6にしたいのですが、ひかれる数の十の位に、くり下げる数がありません。

そこで、百の位の1を、十の位にくり下げて10とし、その中から、10を1つ、一の位にくり下げることになります。

くり下がりのあるひき算の中でも、やや複雑な筆算となりますが、子供たちは、先生や友達の説明に耳を傾けて、その計算の仕方を理解していました。

カテゴリー: 2年生 パーマリンク