6年生 「やまなし」を読んで考えよう!

9月25日(金)

6年生は、国語の時間に、宮澤賢治の短編童話「やまなし」で描かれている情景を思い浮かべながら、作品を読み進めました。

童話の中に登場する「クラムボン」、とても印象に残りますが、「クラムボン」とは、いったい何を表していると、みなさんは考えますか?

カテゴリー: 6年生 パーマリンク