今日のおいしい給食

10月1日(木)

献立は、さつまいもとレバーの揚げがらめ、青菜のあえ物、ワンタンスープ、ごはん、牛乳でした。

さつまいもとレバーの揚げがらめに使われているのは、豚肉のレバーです。

豚肉とレバーの違い、わかりますか?

レバーは、豚肉よりも黒い色をしています。

この黒い色のヒミツは、レバーにたっぷりとふくまれている栄養にあります。

その栄養とは、鉄分です。

鉄分は、体の中を流れている血液のもとになります。

血液は生きるために必要な酸素等を、体のすみずみまで運んでくれます。

レバーには、体に必要な栄養がたっぷりなので、ぜひ食べてください。

みんなで、おいしくいただきました。

カテゴリー: 給食室 パーマリンク