5年生 資料の効果を考えよう!

11月13日(金)

5年生は、国語の時間に、説明文「固有種が教えてくれること」の中で用いられている資料について、その効果を考える学習に取り組みました。

同じグラフでも、目的に応じて、棒グラフや折れ線グラフを、筆者は使い分けています。

教科書を参考にして、今後は、説明文等において、どんな資料を用いると効果的であるのかを、十分、検討して、決めていきたいと思います。

カテゴリー: 5年生 パーマリンク