5年生 小矢部川の様子を観察しよう

11月18日(水)

5年生は、理科の時間に、「流れる水のはたらき」の学習の一環として、5年生全員で、ぽかぽか陽気の中、学校近くの小矢部川の観察に出かけました。

堤防をブロックで補強してある所や、三日市橋からの川の様子などを観察しました。川のカーブの内側と外側では、水の流れの速さが違うことなどを確認することもできました。

子供たちは、身近にある川を実際に見学し、流れる水のはたらきを実感することができたようでした。

カテゴリー: 5年生 パーマリンク