今日のおいしい給食

11月19日(木)

献立は、国吉きのこチキン南蛮丼、茹でブロッコリー、団子汁、国吉りんご、ごはん、牛乳でした。

毎月19日は食育(食19)の日です。

高岡市では、毎月食育の日に合わせて、高岡産の食材を使った高岡食19丼献立を実施しています。

今日の食19丼は、「国吉きのこのチキン南蛮丼」です。

高岡産の生椎茸、ひらたけ、人参を使用しています。

椎茸やひらたけは、国吉地区の滝川農園で作られています。

滝川農園では、1年に2万4千個ぐらいの椎茸がとれるそうです。

ひらたけはあまり見たことはないかもしれませんが、かさの大きいきのこです。

きのこにはおいしい味をだしてくれるうまみ成分が含まれています。

また、おなかの中をきれいにそうじしてくれる食物せんいも多く含まれています。

チキン南蛮は、揚げた鶏肉に甘酸っぱいタレがかかっています。

秋の味覚のきのこがたくさん入った「国吉きのこのチキン南蛮丼」を、みんなで、おいしくいただきました。

カテゴリー: 給食室 パーマリンク