5年生 食19(しょくいく)丼を味わおう!

12月18日(金)

毎月19日は、食育の日です。高岡市の学校給食では、毎月19日前後の日に、食19(しょくいく)丼が提供されます。なお、今月の食19丼は、高岡野菜の肉味噌丼です。

5年生は、ランチルームで、漆器のお盆やお椀を使って、食19丼を味わいました。

いつもと異なる雰囲気の中で味わう食19丼は、いつも以上においしく感じられました。

また、今日は、「食19丼給食」の日なので、特別に調理員のみなさんから、手作りの紙芝居を使った、塩分の取り過ぎへの注意を呼びかけるお話も聞くことができました。

SDGsの17の目標の1つに掲げられている「12 つくる責任 つかう責任」に関連して、給食を残さず食べることを実践し、持続可能な社会の実現も目指したいものです。

カテゴリー: 5年生 パーマリンク