第2学期終業式

12月24日(木)

本日、テレビ放送にて、第2学期終業式を行いました。学校長は、例年とは異なり、特別なものとなる今年の冬休みを、「家族とともに過ごす時間を大切にして、よりよい新しい年を迎えるために、しっかりと我慢と準備をしてほしい」と、子供たちに伝えました。

その後、1年生と6年生の代表児童が、2学期にがんばったことの発表を行いました。

終業式終了後に、12月末をもって、本校を去られる先生とのお別れの会を行いました。

最後に、生徒指導主事の先生から、冬休みの過ごし方についてのお話がありました。

本日は、終業式という儀式的な学校行事が行われるため、原則、例年通り、制服での登校をお願いしました。
(3学期も、卒業証書授与式等の学校行事においては、制服での登校をお願いすると思います。)

3学期も、教室内において、これまでのような着替えるためのスペースを確保することがむずかしいことなどから、体操服での登校を継続したいと考えています。
(3学期の始業式が行われる1月8日も、その日に、校内書初大会が実施されるため、体操服での登校をお願いします。)

カテゴリー: 学校行事 パーマリンク