6年生 焼き物「水の流れのように」を制作しよう!

1月22日(金)

6年生は、図画工作の時間に、ゲストティーチャーをお招きして、焼き物「水の流れのように」の制作活動に取り組みました。

水が流れる土台の部分を粘土で作り、窯入れをする際に、白、青、緑などのガラスの破片を、粘土の土台の上に置くことで、溶けたガラスで水の流れを表すことができます。

今日は、事前に考えた完成予想図に基づき、水が流れる土台作りに取り組みました。

 

最終的に、どんな作品に仕上がるのでしょうか。完成した作品を想像しながら、一人一人、丁寧に、粘土を使った土台を作り上げていきました。

カテゴリー: 6年生 パーマリンク