1年生 ボールの扱いに慣れよう!

3月5日(金)

1年生は、体育の時間に、体育館でボールを使ったゲームを通して、ボールの扱いに慣れ親しむための学習に取り組みました。

バレーボールのように、ネット(ゴムひも)をはさんで、2コートに分かれます。1コートには、4~5人の選手が入ります。

相手コートから投げられたボールを、自分たちのコートで、うまくキャッチすることができたら、得点を獲得することができます。

制限時間内で、交互にボールを投げて、うまくキャッチできた回数を競い合います。

 

ご家庭でも、機会があれば、お子さんと、柔らかめのボールを使って、キャッチボールをしていただければ幸いです。子供たちにとっては、意外とむずかしい運動のようです。

カテゴリー: 1年生 パーマリンク